イタリア留学の特徴

イタリア留学の特徴

イタリア留学の特徴として、日本と異なるシステムを大学において取っているということです。英語だけで授業を受けられるコースがあるところです。

大学教育においても芸術分野は世界から非常に高値評価を得ているため、芸術の分野を学ぶ学科に関しては折り入って留学生からの人気を集めています。というのもイタリアの大学は第1レベル、第2レベル、第3レベルと分かれており、第1レベルが3年間、第2レベルが2年間、第3レベルが3年間といった形で教育を行っていきます。

日本のように4年で一区切りの大学制度とはなっていません。芸術に興味がある人にとっては、イタリアは有力な留学先になります。

このようなコースを受講するとイタリア語が出できなくても英語で授業を受けるだけで、そのまま単位を取得できます。イタリアの大学への留学の特徴としては、古くにルネッサンスを起こした国というだけあって、芸術的なレベル高さが挙げられます。

英語圏に留学しなくてもイタリアで英語力を磨くということも可能になるのがイタリアへの留学の特徴です。